TakeFanについて

-PHILOSOPHY 企業理念

人、中小企業、地域から日本を元気に!
情報、教育・成長、マッチングで世の中に活気を!

-SOCIETY 情報と人

私たちを取り巻く情報環境は加速度的に変化しています。
インターネットによって、あらゆるモノ・ヒトが繋がり、時間的・空間的制約を受けることなく情報にアクセスすることができるようになりました。
Googleのパーソナライズド検索により、地域コミュニティ、中小企業の情報を届けやすい環境が構築されています。
今後はさらにAIが進化・多様化し、もっと加速してユーザーが求める情報だけが必要とされる時代になります。

情報環境の変化を受けて、マーケティング戦略も、プッシュ型戦略からプル型戦略に移行しています。
今までは、プッシュ型戦略とプル型戦略との融合が有効とされた時代でしたが、
これからは顧客フォロー型による顧客ファン型戦略が今まで以上に必要になると感じています。
だからこそ、私たち自身が常に成長し、顧客に対して最大の価値を届ける努力をし続けなければならないのです。

時代の流れが早いからこそ、企業の成長スピードも求められます。
常に本質を捉えながら、成長し柔軟に臨機応変に対応していかなければなりません。

IT、AI、ロボティクス、テクノロジーが進化する時代の中で、
私たちは、「私たちらしさ」「人間らしさ」も大切にしていきたいと考えています。

「コンピューターやロボットだからできること」と「人間だからできること」を上手く融合することによって、常に最適化されたものを目指します。

-MISSION テイクファンの使命

地域・中小企業・人をつなぎ、価値提供をして、日本を笑顔で元気に!

そのために、私たちができる限りの力で「喜んでもらえる価値を創出・提供します」

・地域、中小企業、人に役立つシステム・情報を届ける
・役立つ価値が届き、それぞれが笑顔になり幸せになり活気づく
・そのクライアントやユーザーを通して価値が拡散し、幸せや富(有形、無形)を形成する
・それによって日本の活性化に寄与する

-ADVANTAGE 私たちの強み

コンピューター・ロボット・AIの出現により、
「人間らしさ」が求められる時代になると考えています。
多くのことがオートメーション化される一方、「人間にしかできないこと」が必ずあります。

私たちは、その人間にしかできない、「私たちらしさ」「あなたらしさ」を大切にし、
心(思考)の成長を目指し、自発型人間に成長していく環境を作っていきたい。

IT環境は素晴らしい、しかし心が通いにくい。だから、そこに人間らしさが欲しい!
人間らしさは素晴らしい、しかし情報処理能力、効率化では劣る。だから、そこにIT化を加える!

私たちはこれらの融合こそが最適だと考えます。

「私たちらしさ + ITの融合」こそが私たちの強みです。

-VISION ビジョン

人(個人)としても、会社(チーム、組織)としても、
自分達に出来る限りの最高の価値を提供し続け、笑顔や喜びを作る。

私たちだからこそ、できることは何なのか?
あなただからこそ、できることは何なのか?
を常に問いかけ、常にできる限りの最高のパフォーマンスを目指す。

私たちのサービス、システムに出会い利用してくれる方に対して、
感謝し、自分達ができる限りの最高の価値を提供していく努力をしなければならない。

そのためにスタッフ、会社が一丸となって、
真剣に学び、真剣に成長し、真剣に行動していく。

1人でも多くの笑顔や喜びを作っていきたい。
その結果として、社会や日本に貢献していきたい。

そんな思いをもって突き進む会社を、仲間と伴に作り上げていきたい。

-CREED 信条

会社の成長にはスタッフの成長が欠かせません。
優秀な人材が不可欠です。

社長が一人でどれだけ頑張っても限界がある。一人で出来ることは知れている。
その為、会社の成長には仲間・同志となるスタッフの成長が欠かせない!

人生にとって仕事に費やす時間は長い。
だからこそ、やり甲斐のある時間を過ごしてもらいたい。
ダラダラと不満足な時間を過ごす人生はもったいない!

せっかく与えられた有限の時間を有効に使って、社会に「価値」を提供していく力を発揮して欲しい!
スタッフが仕事を楽しみ、有意義に過ごし、最高の価値を提供してもらいたい!

-CONCEPT 基本概念

「心、成長の栄養素」
ネガティブな思考ではなかなか前向きな思考になりづらい。

その為、成長するにはポジティブシンキングが重要。
まずは個々がポジティブになり、周りにポジティブな方が集まるようになり、
楽しい環境、幸せな環境を作ることが大切。

成長する為に必要なもの
・ポジティブシンキング
・自分自身が充実していること
・自分を好きになること
・自分に自信が持てること
・自分が楽しむこと
・周りの人を認められること
・周りの人に認められること

「影響の輪を広げよう」
まずは自分たちが成長しよう。
自分が成長したら、その影響の輪を他の人に広げるよう。
他の人に広げたら、そこからもっと良い影響の輪が広げれるように意識しよう。
価値をたくさんたくさん提供して喜んでもらえるように努力しよう。
自分たちから少しでも多くの方に幸せを提供できるように意識し続けていこう!

ページトップへ